脂肪吸引手術の医療ローンについて

Medical Loan

脂肪吸引に限らず、美容整形の費用は手術前に支払いを済ませる場合がほとんどです。支払い方法は現金・クレジットカードまたは医療ローンです。ここでは、医療ローンで支払いをする場合の注意点をお話しします。

スポンサーリンク

医療ローンとは?

美容整形の料金を一括で払えない場合は、信販会社にローンの申し込みをする必要があります。主な信販会社の場合、限度額は300万円、最大60~84回までの分割払いが可能です。金利は年率7.2~14%となっています。

医療ローンの審査には1~2時間ほどかかるため、当日に支払いをする際はスケジュール調整に気を付けてください。万が一、審査に通らなかった場合は現金またはクレジットカードで支払いをする必要があるので注意してください。

医療ローンの申し込み時に必要なもの

  • 身分証明書(運転免許証・健康保険証など)
  • 学生証(学生の場合のみ)
  • 通帳またはキャッシュカード(支払いをする口座)
  • 銀行に登録している印鑑

学生(未成年)でも申し込みはできるの?

18歳未満(高校在学中)の方が医療ローンを組む場合は、保護者名義にて申込みをします。18歳以上20歳未満の場合は、本人名義で申し込みをして、保護者を保証人にすることが必須条件です。

カウンセリング時に保護者の同伴が必要なクリニックが多いので、保護者の方と話し合った上で手術をするようにしましょう。

無職でも申し込みはできるの?

無職の方の場合は、原則として医療ローンを申し込むことはできません。ただし、保証人を立てた場合は、審査に通ることもあります。ですが、審査に通らないことが多いので、できれば現金またはクレジットカードで支払いをするのが良いと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローする