脂肪吸引前の血液検査について

Regional anesthesia

脂肪吸引は部分痩せをしたい女性に人気の美容整形手術ですよね。ただし、誰でも受けられるのか?というと、そうじゃないんです。脂肪吸引は健康な人しか受けられません。

そのため、手術をする前に血液検査をして、体の状態を調べる必要があります。ほとんどの人は検査にひっかかることはないのですが、念のため血液検査について知っておきましょう。

スポンサーリンク

脂肪吸引の血液検査について

検査項目

脂肪吸引の血液検査で調べる項目は大きく分けて5つあります。

  • 貧血
  • 栄養状態
  • 肝臓・腎臓の異常
  • 血が止まりにくいかどうか
  • 感染症

では、検査項目をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

貧血

脂肪吸引によって失われる血液の量は、吸引した脂肪のおよそ3分の1であるといわれています。脂肪吸引で大量に出血するということはないのですが、元から貧血の人が脂肪吸引をすると手術後に貧血がひどくなってしまいます。そのため、貧血の人は脂肪吸引を受ける事ができません。

ただし、手術範囲を分けて小範囲ずつ手術するならば、貧血の人でも脂肪吸引を受けることはできます。心配ならば、カウンセリングの際に担当医に相談してみましょう。

ちなみに、立ちくらみ=貧血ではありません。また、『低血圧だけど脂肪吸引できる?』という質問をよく聞くのですが、全く心配する必要はありません。むしろ、高血圧の方が危険なので、安心してください。

栄養状態(タンパク質・血糖値)

脂肪吸引後は患部が腫れて、全体的に青あざが出ます。術後の回復を順調にするためには、血中のタンパク質の量が正常値である必要があります。栄養状態が悪い人が脂肪吸引を受けてしまうと、術後に体調を崩したり、患部の治りが遅くなったりします。

その他にも血糖値の検査もしており、糖尿病でないかの確認もしています。糖尿病の場合は、広範囲の脂肪吸引をしてしまうと感染症のリスクが高くなります。

肝臓・腎臓の異常

手術で使用する麻酔や、帰宅後に服用する薬は肝臓や腎臓によって代謝されます。そのため、肝臓や腎臓に異常がある場合は、手術を受ける事ができません。これらの臓器に持病がある場合は、手術前に自己申告しましょう。

血が止まりにくいかどうか

脂肪吸引は大量の出血をするわけではありませんが、血が止まりにくい状態になれば患部に血が溜まり続けてしまい、腫れ・痛みがひどくなってしまいます。そのため、血が止まりにくい人は脂肪吸引を受ける事ができません。

感染症(B型肝炎・C型肝炎・HIV)

B型肝炎・C型肝炎・HIVなどの感染症にかかっている人は手術を断られてしまいます。これは、手術による死亡事故や合併症が起こりやすくなるためです。

それから、『美容整形を受けたら感染症にかかるのではないか?』と心配する人がいますが、感染症がうつるような衛生管理をしているクリニックなどほとんどありません。注射器・点滴は使い回しませんし、手術道具もほとんどが使い捨てです。美容クリニックに限らず、手術を行う病院は清潔が第一なので、患者の健康を損なうようなことはまずないと思って大丈夫です。

血液検査に関する注意事項

検査から3か月以内に手術を受ける

クリニックにもよりますが、検査結果が有効なのは検査日から1~3か月以内までです。この期間を過ぎると、再検査をする必要があります。血液検査代は別料金(5,000円ほど)である場合が多いので、検査後は早めに手術を受けてください。

遠方のクリニックで手術を受ける場合は、近くの医療機関で検査をして、検査結果をクリニックにFAX(または郵送)することもできます。検査項目はクリニックによって違うので、事前に確認しておきます。

健康診断の血液検査では許可されない

『職場で受けた健康診断の検査結果じゃダメなの?』と思うかもしれませんが、健康診断の検査項目では不十分な場合が多いので再検査をする必要があります。

血液検査~手術までの流れ

手術するクリニックが決まったら、そのクリニックで採血をします(細い注射器×3本分ほど)。検査のために、別の病院に行く必要はありません。検査結果は5日ほどで出るので、手術日は5日目以降ということになります。

検査に引っかかる人は少ないので、採血をした日に手術の日程を決めるところもあります。手術日が決まったら、あとは当日まで待つだけです。

それから、先ほども言いましたが血液検査代は別料金(+5,000円)である場合が多いです。検査の日に受付で精算しなければならないので、財布に余裕を持っておきましょう。

まとめ
  • 脂肪吸引の手術前には血液検査が必要
  • 血液検査はクリニックで受ける事が出来る
  • 検査代は別料金である場合が多いので注意
スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローする